ほくろを除去し、ストレスやコンプレックスをなくしましょう。

2009年09月14日

ほくろ除去

小さい頃からほくろにコンプレックスを持っていた・・・
そんな人は少なくありません


コンプレックスだったほくろ除去を考える人は
多いと言われています。


ほくろ除去手術で気になるのは、
やはり費用ではないでしょうか。


ほくろ除去手術は、皮膚科形成外科で行われています。


全国のほくろ除去手術を行っている美容整形はここから探せます。


例えば、盛り上がったほくろを除去する場合は、
治療として認められますので、保険が適応されます。


平らなほくろを除去する場合は、
美容とみなされる場合が多いので、
保険が適応されません。


また、ほくろ除去の方法として、
メスを使用するいわゆる手術と呼ばれる方法と、
レーザーを使用してほくろを除去する方法とにわかれます。


レーザーの場合は、病院にもよりますが、
施術後、1週間程度、ほくろを除去した場所にテープをはります。


また、メイクや洗顔は当日または翌日からテープの上から可能です。


手術の場合は、抜糸を行う必要がありますが、
1週間程度、ほくろを除去した場所にテープをはります。


メイクや洗顔は当日または翌日からぬらさない様に行えば可能です。


医療機関によって、生活の制限に違いがありますので、確認しましょう。


ほくろ除去を行う際は、
医療機関にしっかり相談し、
納得のいく医療機関で行いましょう。
posted by ほくろ除去 at 14:55| Comment(44) | TrackBack(0) | ほくろ除去 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。